緊急車両・模型・ウサギをこよなく愛でるブログ
by j-birdpuri
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
全国植樹祭 in 福島県
c0063613_18333542.jpg
平成最後となる「全国植樹祭」へと、福島県を訪問してきました。



9日(土)の朝、まずはピーチにて関空から仙台空港へ。


c0063613_06280651.jpg
恒例の上空から見た地上風景、これは群馬県の赤城山ですね。


10時前に仙台空港に到着し、その後レンタカーを借りて郡山へと移動。


c0063613_06275924.jpg
正午に駅前に到着すると、すでに駅前には多数の市民が。
両陛下出発までの1時間、周辺の警察車両を撮影して待ちます。


c0063613_06302833.jpg
ウルトラマンパトなど、多数の車両を撮影できたところで


c0063613_06303449.jpg
1時半過ぎ、両陛下が駅前を出発されました。
ちなみに警察予想を超える人出があったようで、通常のお見送りポイントは早々に崩壊し、結局両側の沿道全てに人が並ぶ状況でした;


c0063613_06090772.jpg
今回の1番の収穫は何と言ってもコレ。
オール青の警光灯なんて、まるで青色防犯パトロールカーじゃないですかw



さて、次の両陛下の訪問先はいわき市でしたが、そちらへは向かわず浪江町へと移動。


c0063613_06431114.jpg
かねてより訪問したかった福島第一原発の被災地を訪れました。


c0063613_06431999.jpg
7年経った今も帰還困難地域内はこの状態。
なお、車で通過はできますが、停車することはできません。


c0063613_06432573.jpg
国道6号には数ヶ所、放射線量の標示板が設置されています。


c0063613_06433015.jpg
福島第一原発。
丘に囲まれているため建屋そのものは見えませんが、作業用クレーンが確認できました。


c0063613_18571163.jpg
夕方6時、南相馬市のお宿「蒲庭館」に到着し、この日の活動は終了。



c0063613_06433890.jpg
翌10日、8時半に宿を出発。

宿は高台にあったため津波被害は免れたそうですが、すぐ近くの海岸沿いはこんな感じです。


その後、植樹祭会場などを確認した後、沿道の警備に沿って浪江IC近くまで移動。

雨が強くなってきたのでローソンで傘を買ったついで、その場で撮影に専念することにしました。


c0063613_06440885.jpg
合羽を着てパトロールする白バイ隊員さん。


c0063613_06441329.jpg
21クラアスリート覆面!


c0063613_06445156.jpg
応援部隊の青森県警の20クラ警護。
車両は他に秋田・岩手・宮城がメインでしたが、沿道警備は千葉県警のおまわりさんが来てました。


c0063613_06442399.jpg
10分前のレガシィ警護。

なお、この場所は送迎ポイントは設置されておらず、雨も強かったので車列だけでも見れればいいやと思っていたのですが、何と両陛下は窓を開けてお手を振ってくれました!


c0063613_06441781.jpg
車列通過後、人員撤収にあたる秋田県警の輸送車。


c0063613_06442821.jpg
最初の訪問地である小高生涯学習センター近くにて。


c0063613_06443431.jpg
写真では判りにくいですが、土砂降りの雨だったのであまり撮影できませんでした;


c0063613_06444099.jpg
続いて植樹祭会場近くへ移動。


c0063613_06444590.jpg
午後2時の車列通過まで再び撮影に専念。

なお、しばらくしても私だけ警備から声掛けされないので「あ、また間違えられてるな。」と思っていたら、ようやく声掛けしてきた応援部隊の警官から「福島県警の方だと思ってました。」ってw

今回の服装は白の半袖カッターに紺のスラックスだったので、「一般人にしか見えないでしょ?」と聞くと、「雰囲気がそう見えた。」とのお答え。

う~ん、こんな警官いるのかなぁ?



c0063613_06445641.jpg
そして最後のお見送り。
真後ろに写ってる軽四がわたしのレンタカーです。


c0063613_06450255.jpg
その後は仙台空港へ戻りつつ、各地の警察・消防を撮影して回りました。
(画像は南相馬道の駅にて。)


c0063613_06450818.jpg
宮城県内での収穫は岩沼署のプリウスPHVのみでしたorz



以下、消防での収穫です。

c0063613_06451726.jpg
浪江消防署のタンク車。


c0063613_06452203.jpg
南相馬消防署の・・・「特殊」って何でしょう?


c0063613_06452652.jpg
相馬消防署の救助工作車。


c0063613_06453184.jpg
最後に南相馬市立病院のドクターカーです。



以上、福島旅行でした。

さて、次は福井国体なんですが去年行ったところなので行かないかも。
しかし、その次の高知海づくり大会は行く計画です。


by j-birdpuri | 2018-06-09 18:56 | 日記 | Comments(4)
Commented at 2018-06-15 20:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カーファンズ at 2018-06-16 15:05 x
画像にある相馬地方広域消防本部・南相馬署の車両は昨年2月に
導入された13mブーム付多目的消防車でトミカにもなっている、
日野レンジャーFE/モリタMVFです。
(相馬地方広域消防本部公式HPの消防年報より)
ちなみにMVFは岸和田市消防本部にもあります。
さて、私は先日、近鉄バスの格安夜行バス(日野セレガHD)で
東京国際消防防災展に行ってきました。ここでは最新の消防車両の展示や
訓練の様子を見てきましたが、今年導入された東京消防庁の最新型
スーパーアンビュランス(いすゞギガCYY)に注目が集まっていました。
画像はフォト蔵にて公開しています。消防防災展の撮影画像は今後もUPします。
Commented by カーファンズ at 2018-06-16 15:19 x
補足です。私も買いましたがトラック雑誌「カミオン」で知られる芸文社から
梯子車に続く消防車ムック第2弾「ニッポンの歴代レスキュー車BSST100」が
発売されています。内容は最新の救助工作車や歴代の救助工作車、
メーカーのインタビュー(テイセン、吉谷機械、平和機械、長野ポンプ)などです。
価格は1800円(消費税別)芸文社公式HPに出ています。
Commented at 2018-06-17 00:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ペンギンツアー 未訪問地へ行ってきます >>