緊急車両・模型・ウサギをこよなく愛でるブログ
by j-birdpuri
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
何にもない
こんばんは、現在は福島県郡山市のネカフェより更新中です。
当初予定では今日は仙台にて宿泊予定でしたが、被災地視察が予想外に早く済んでしまい、時間を持て余したので郡山までやってきました。


さて2日目の成果ですが、青森県ではBMレガシィの白黒パトを撮影でき、消防では30年以上前のものと思われるウヌモグや、イスズ・ファーゴの救急車など貴重な車両を撮影できました。

夕方には念願の東北新幹線E5系「はつね39号」で盛岡へ移動。
日暮れまでに市内で200系クラウンパトを3台撮影しました。


3日目の今日は日の出より大槌町から被災地視察を開始し、昼過ぎまでに仙台までを走破しました。
ニュースで幾度と見たのと同じ光景を見てきたわけですが、やはり実際に見るのとでは全然感じが違いますね。

一言で言うと何にもないんです。

建物はもちろん、生活感も一切ないんです。
まさに無人の荒野。

生まれて初めて見るその光景に、ただただ閉口するばかりでした。
その辺りの詳しい報告は、明日帰宅してから更新いたします。


で、午後からは仙台市内を見てまわり、三菱・コルトのミニパトを撮影。
公開できないのが残念ですが・・・。

そして午後4時に新幹線で郡山まで移動し、郡山警察署を撮影させてもらって現在にいたります。


さぁ、明日はいよいよ帰阪の日。
朝一で今日撮影できなかった郡山消防を撮影し、早めに福島空港へ行ってゆっくりと土産を買い、愛しのアイベックス航空で大阪へと帰りましょう。

by j-birdpuri | 2011-07-17 21:07 | 日記 | Comments(0)
<< もうしばらくお待ちを・・・ 重大インシデント >>