緊急車両・模型・ウサギをこよなく愛でるブログ
by j-birdpuri
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
まさかの好転
例によって酒の力に負けてしまったため、こんな時間での更新です(ノ´∀`*)


昨日は大阪空港までサイクリングに出かけてきました。
8時過ぎに自宅を出撃し、順調に走行すること9:20。


c0063613_5263189.jpg
豊中市消防本部・南消防署へと到達。
ちょうど梯子車を出して点検中だったので撮影。


しばし見学した後、最初の目的地である大阪空港の滑走路南側へ。
いつもは千里川沿いの土手から観察してますが、滑走路32Rの進入機を真下から撮影できるポイントがないか付近を探索していると・・・


c0063613_5293235.jpg
豊中消防の訓練場を偶然にも発見。


c0063613_5301840.jpg
消防団の競技会が行われてるようでした。


c0063613_5313783.jpg
ちなみに、この地点は滑走路32Lの延長線上にあたり、ご覧のとおり結構迫力ある写真を撮影することができます。
電線とかが邪魔だけどw


その後、32Rの直下となるポイント探しを再開するも、なかなか条件のいい場所は発見できず。
次の撮影目標の時間が迫ってることもあり、諦めて滑走路北側へ移動することにしました。


c0063613_536139.jpg
空港ターミナル南側付近で撮影した、ANA機とJAL機の到着&離陸の競演。
このポイントはANA系列の小型機を間近で撮影できるいいポイントですね。


c0063613_5382672.jpg
車両通路入口にて警戒にあたる警察官。
この直後、警護と思しき数名が乗った車両がターミナルへと入っていきました。
国会議員とかかな?



その後、空港の警備員からターミナル内は自転車から降りるようにと言われたので、自転車を押しながら北側へと向かっていると・・・


    プシュ~


Σ(゚Д゚ )!?
何でこんなところでパンクするの!?

見ると何かがグッサリ刺さっており、パンク防止剤が効かずに空気が漏れ続けておりましたorz
持っていたシャーペンでキズ口をほじってみると何とか空気漏れは止まったものの、半分ほどなくなってしまったため予定はすべて放棄して自転車屋を探すことにしました。

せっかくここまで来たのに、何てツイてないんだろう・゚・(つД`)・゚・
・・・しかし、これが後にあんなことに遭遇するとは、この時点で判ろうはずもありません。


空気漏れが再発しないよう、ゆっくり走りながら豊中の市街地を目指します。
途中、公衆電話にあったタウンページにて確認すると、2kmほど戻ったところに購入店の系列店舗があるのでそこへ向かうことにします。


c0063613_549061.jpg
・・・寄り道する余裕なんてないんですが、せっかくなのでw
豊中警察署のレガシィB4です。


その後、無事に自転車屋へと到着し修理。
刺さってたのは針金だったそうで、そんなのがターミナル内に落ちてるとは思えず、どっかで踏んで症状でたのがあのポイントだったんでしょう。



さて、時刻はちょうど正午。
腹が減ったので梅田を目指しながら、メシ屋を探すことにします。

・・・と、ほどなく庄内東町付近で白煙を上げる住宅を発見。
しかし煙の色と臭いから、焼却行為だろうと判断、無視して通過しました。
ちなみに、過去経験した同様の事例で“実際に火災だった”ということは一度もありません。


数分後、豊中南警察署前まで到達したところで火災指令入電!

まさか・・・と思っていると、やはり先ほどの白煙の地点でした;
火災を焼却行為と間違えるなんて何てことだ!
すぐさま反転、現場へと急行!

消防より先に現場へ到着すると、白煙の状況は先ほどと変わらず。
これ本当に火事か??

程なく消防隊が到着し、周囲は一転緊迫した状況に。


しか~し。

やはり焼却行為でした(´・ω・`)
わたしの判断は正しかった・・・w

こういう場合って、確認できずとも通報するのが妥当なんですかねぇ?


c0063613_612066.jpg
消防隊が引き上げたのでわたしも現場撤収、サイクリングへと復帰します。



その後、日本橋にて昼食&買い物をして堺への帰路へ。

と、阿倍野にて今度は大阪市消防局の火災指令を受信。
しかし、現場はまだまだ先の住吉区我孫子方面でした。


・・・でも待てよ?
住吉ってことは南方面。
南方面の出張所ってすぐそこじゃなかったか?


c0063613_671663.jpg
はい、バッチリ撮影できました(´・ω・`)b
後ろに阿倍野署の新ハイメがいますが、こちらは一般車と被って撮影できませんでした;


c0063613_732417.jpg
現場にて苅田出張所の小型タンク車。
なお、鍋の点火放置で大事には至らなかったようです。



以上、昨日一日の収穫でした。
まさかのパンクに愕然としましたが、結果的に予定を中止したことで2つの現場に遭遇。

人生って何がどう転ぶか本当に判りませんよねw


c0063613_734147.jpg
走行距離は71kmでした。
辛うじて長距離サイクリングですな。

by j-birdpuri | 2011-06-06 06:07 | 日記 | Comments(5)
Commented by 赤消 at 2011-06-06 08:08 x
昨日確かに住吉管内で指令ありましたよね!すぐに撤収になってましたね。

昨日は和歌山方面で滑落事案があり、応援として泉佐野消防も出場し、府県境界付近であったこともあり全共1で交信してました。無事救出され何よりでした…
Commented by 堺消1172 at 2011-06-06 18:53 x
乙でした~
RW14のときは、下河原から撮影できますがRW32のときだと千里川以外撮影できるポイントがないのではないでしょうか。
今日、府警本部にて天保山本隊のスカイラインV35が来ていましたよ~
稼動しているところははじめて見ました。
Commented by EYW at 2011-06-06 20:35 x
多くの市町村が、火災予防条例で家庭での焼却行為を禁止しており、
(農業・歴史的行事・慣習的な宗教行事などの例外を除く)
火災と紛らわしい煙等を発生さえる場合は事前に消防機関への
届出義務がありますからねぇ…
通報されても、文句は言えない状況ですね…
Commented by WGI at 2011-06-08 08:27 x
先日の堺病院のDrカーの運転は誰がすんネやろ?の話ですが、病院関係者からの聞き取りによると、そのために一人「消防OB」を雇用(おそらく非常勤扱いか期間付きもしくは短期臨時雇用)したそうです。
なんせ役所は「コメ粒くらいの傷」がついても何じゃかんじゃとあるので、あんなサイズの車、普通の職員には運転させませんよね。

ちなみに地下駐車場の出口からは出られず、入口の方から逆行しないといけないそうです。
Commented by j-birdpuri at 2011-06-08 22:47
>>コメいただいた皆々様

>赤消殿
消防無線を多方面に渡り受信されているのですか!?
わたしもせめて指令波&救急波を受信したいんですが、受信機2台はなかなか難しいです・・・。

>白バイ殿
2代目でしょうか?現行jでしょうか?
2代目であれば茨木市消防本部で撮影済みです。
豊中はプレミオもいますよね。

>堺消1172殿
いえいえ、探してみると結構撮影できるポイントありましたよw
千里川は32Rが撮影しずらいので、その他のポイントの方が迫力ある撮影ができました。
また今度、青空の日に再挑戦しにいきます。

>EYW殿
市街地のド真ん中でかなりの白煙を発生してましたからねぇ・・・。
通報しても構わないとは思いますが、火災以外で消防士さんのお手を煩わせるのがはばかられるんですよねぇ~。

>WGI殿
なるほど、消防OBの非常勤ですか。
確かに、マイクロバスなんて普通の職員じゃ運転できないですよね。
情報ありがとうございます。
<< 夏の大旅行計画 資機材色々 >>