緊急車両・模型・ウサギをこよなく愛でるブログ
by j-birdpuri
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ペンギンツアー
土曜の夕方、海遊館の「大人のペンギンツアー」に参加してきました。

5時開始で、普段入れないバックヤードを90分間ガッツリ回るツアー。


c0063613_07495066.jpg
安全のため一切の所持品を預けなければならないため、残念ながら撮影はできませんでしたが、エサの調理場や、最近産んだ有精卵の生育状況、予備水槽で間近にペンギン達を見たりでき、大変満足のいくツアーでした。
(画像は以前撮影したもの。右の方が案内役の飼育員さんです。)

なお、以前より気になっていた「キングペンギンの踵のコブは何か?」質問したところ、詳細は不明ながら病気ではなく、角質が固まったものとのこと。

しかも、自然に取れると聞いてビックリです。




昨日の日曜は日本橋に出かけるつもりでしたが、アリの侵入を見つけてしまったため中止;

小一時間対処した後、パラメの稼動を確認するべく高石消防署へと行き先変更。


c0063613_18470232.jpg
ちょうど走行テストに出る特殊化学車を発見し、先回りして26号線にて撮影。

なお、パラメはまだ車庫の中でした。
いつになったら稼動するんでしょうか?


その後、近くで昼食を取り、高石大橋へ移動。
先日買った「足立無双の逆襲」を読みながら白バイの取り締まりを観察。


c0063613_18470202.jpg
3時前まで過ごし、再度アリの状況を確認するため撤収。
最後に臨海分署の泡原液搬送車のテスト走行も撮影できました。

なお、帰宅後はアリの姿はなし。
一体どこからやってきてるのか、それが判れば駆除も容易なんですけどねぇ・・・。


# by j-birdpuri | 2018-06-17 18:48 | 日記 | Comments(2)
全国植樹祭 in 福島県
c0063613_18333542.jpg
平成最後となる「全国植樹祭」へと、福島県を訪問してきました。



9日(土)の朝、まずはピーチにて関空から仙台空港へ。


c0063613_06280651.jpg
恒例の上空から見た地上風景、これは群馬県の赤城山ですね。


10時前に仙台空港に到着し、その後レンタカーを借りて郡山へと移動。


c0063613_06275924.jpg
正午に駅前に到着すると、すでに駅前には多数の市民が。
両陛下出発までの1時間、周辺の警察車両を撮影して待ちます。


c0063613_06302833.jpg
ウルトラマンパトなど、多数の車両を撮影できたところで


c0063613_06303449.jpg
1時半過ぎ、両陛下が駅前を出発されました。
ちなみに警察予想を超える人出があったようで、通常のお見送りポイントは早々に崩壊し、結局両側の沿道全てに人が並ぶ状況でした;


c0063613_06090772.jpg
今回の1番の収穫は何と言ってもコレ。
オール青の警光灯なんて、まるで青色防犯パトロールカーじゃないですかw



さて、次の両陛下の訪問先はいわき市でしたが、そちらへは向かわず浪江町へと移動。


c0063613_06431114.jpg
かねてより訪問したかった福島第一原発の被災地を訪れました。


c0063613_06431999.jpg
7年経った今も帰還困難地域内はこの状態。
なお、車で通過はできますが、停車することはできません。


c0063613_06432573.jpg
国道6号には数ヶ所、放射線量の標示板が設置されています。


c0063613_06433015.jpg
福島第一原発。
丘に囲まれているため建屋そのものは見えませんが、作業用クレーンが確認できました。


c0063613_18571163.jpg
夕方6時、南相馬市のお宿「蒲庭館」に到着し、この日の活動は終了。



c0063613_06433890.jpg
翌10日、8時半に宿を出発。

宿は高台にあったため津波被害は免れたそうですが、すぐ近くの海岸沿いはこんな感じです。


その後、植樹祭会場などを確認した後、沿道の警備に沿って浪江IC近くまで移動。

雨が強くなってきたのでローソンで傘を買ったついで、その場で撮影に専念することにしました。


c0063613_06440885.jpg
合羽を着てパトロールする白バイ隊員さん。


c0063613_06441329.jpg
21クラアスリート覆面!


c0063613_06445156.jpg
応援部隊の青森県警の20クラ警護。
車両は他に秋田・岩手・宮城がメインでしたが、沿道警備は千葉県警のおまわりさんが来てました。


c0063613_06442399.jpg
10分前のレガシィ警護。

なお、この場所は送迎ポイントは設置されておらず、雨も強かったので車列だけでも見れればいいやと思っていたのですが、何と両陛下は窓を開けてお手を振ってくれました!


c0063613_06441781.jpg
車列通過後、人員撤収にあたる秋田県警の輸送車。


c0063613_06442821.jpg
最初の訪問地である小高生涯学習センター近くにて。


c0063613_06443431.jpg
写真では判りにくいですが、土砂降りの雨だったのであまり撮影できませんでした;


c0063613_06444099.jpg
続いて植樹祭会場近くへ移動。


c0063613_06444590.jpg
午後2時の車列通過まで再び撮影に専念。

なお、しばらくしても私だけ警備から声掛けされないので「あ、また間違えられてるな。」と思っていたら、ようやく声掛けしてきた応援部隊の警官から「福島県警の方だと思ってました。」ってw

今回の服装は白の半袖カッターに紺のスラックスだったので、「一般人にしか見えないでしょ?」と聞くと、「雰囲気がそう見えた。」とのお答え。

う~ん、こんな警官いるのかなぁ?



c0063613_06445641.jpg
そして最後のお見送り。
真後ろに写ってる軽四がわたしのレンタカーです。


c0063613_06450255.jpg
その後は仙台空港へ戻りつつ、各地の警察・消防を撮影して回りました。
(画像は南相馬道の駅にて。)


c0063613_06450818.jpg
宮城県内での収穫は岩沼署のプリウスPHVのみでしたorz



以下、消防での収穫です。

c0063613_06451726.jpg
浪江消防署のタンク車。


c0063613_06452203.jpg
南相馬消防署の・・・「特殊」って何でしょう?


c0063613_06452652.jpg
相馬消防署の救助工作車。


c0063613_06453184.jpg
最後に南相馬市立病院のドクターカーです。



以上、福島旅行でした。

さて、次は福井国体なんですが去年行ったところなので行かないかも。
しかし、その次の高知海づくり大会は行く計画です。


# by j-birdpuri | 2018-06-09 18:56 | 日記 | Comments(4)
未訪問地へ行ってきます
こんばんは、堺消7175です。


先週末、母が無事に退院しました。
まだ完治ではないですが、今後は飲み薬で治療していけるとのことで一安心です。


一安心と言えば、今週末から予定していた旅行にも無事行くことができます。

明後日からの1泊2日。
どこに行くかは言わなくても判るかと思いますが・・・w

その方面への訪問は今回が初めてなのでとても楽しみです。
不安要素は天気だけですが;




さて、先日の日曜。


c0063613_19134436.jpg
泉大津まで昼食に出かけ、途上の和泉市で事故処理にあたる21クラを撮影。


その後は浜寺水路の側でマンガを読みながら日光に焼かれていると、近くの臨海署から出場するサイレン音が。

すぐに災害アナウンスに電話し、近くの浜寺石津町西での火災と判明したので現場へ急行!


c0063613_19133569.jpg
久々に怒涛の緊急走行を撮影。

ちなみにこの場所、昔撮影した「パトカー3台緊急走行&Uターン」のあの場所です。



c0063613_19134482.jpg
総合医療センターの特別救急隊も出場しており、コールサイン「堺消902」、呼び出し名「ワークステーション救急」であることを初めて知りました。



c0063613_19134456.jpg
三宝大化も出場していました。
多分、戎島訓練場で訓練してて、そのまま出場したんでしょうね。

ちなみに、現場から引き上げる途上、後ろから追い抜いてきた局特高(SS2)の隊員さんから挨拶されました(ノ´ω`*)



# by j-birdpuri | 2018-06-07 19:12 | 日記 | Comments(1)